毛深い悩みを解消したい女性たちへ > 抑毛効果のあるもの > 男性ホルモンを抑える【抗アンドロゲン薬】

男性ホルモンを抑える【抗アンドロゲン薬】

一般に、鼻の下や口の周囲の多毛は、ホルモン過剰によるものといわれ、抗アンドロゲン薬で
改善する方法もあります。

ただし、効果が出るまでに数ヵ月はかかります。

一方、手足や頬などの多毛は、ホルモン過剰の影響は少ないとされ、脱毛処理が適していると
いわれています。

抗アンドロゲン薬とは?

合成黄体ホルモン薬です。高用量で男性ホルモン(アンドロゲン)をおさえるので、薬効分類的に「抗アンドロゲン薬」ということもできます。

性欲低下、むくみ、体重増加、吐き気、胃の不快感、発疹、肝機能の異常などの副作用がみられる場合があるようです。


毛深い悩みを解消したい女性たちへ「男性ホルモンを抑える【抗アンドロゲン薬】」についてでした。



ブックマークに追加する
サイト内検索

新着記事
毛深いとお悩みで脱毛を考えてる女性に

フェミークリニック

毛深いと悩んでいて医療レーザー脱毛を考えている方、全身の脱毛を真剣に考えている方におすすめのクリニックのご紹介です。

どの部分がおすすめかというと・・・

まず、開院10周年を迎え、医療レーザー脱毛の症例数が80000症例を超えていること、脱毛の最新機械をそろえているので、その人の毛質にあった治療をしてくれること。






管理人プロフィール

よろしければどうぞ
My Yahoo!に追加

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader