毛深い悩みを解消したい女性たちへ > 抑毛効果のあるもの > 抑毛作用のある【フラボステロン】の効果

抑毛作用のある【フラボステロン】の効果

これまで抑毛に効果があるとされていたイソフラボン

しかし「イソフラボン」が効果があると言われてた原因は、その中に「フラボステロン」
含まれているからなのです。

「フラボステロン」「イソフラボン」に70%内包された成分で、毛根で毛をつくる
「毛乳頭」を女性ホルモンによって分解し、発毛指令を送っている男性ホルモンの働きを
がっちりブロックする効果があります。

「イソフラボン」「フラボステロン」は二卵生双生児のような関係で、
見た目は似ていますが、抑毛を促しているのは「フラボステロン」による効果なのです。


「フラボステロン」とは?
・日本産の大豆に限定して、特殊な方法で抽出した大豆エキスです。
・大豆の煮汁を服用すれば全ての毒を取り去るとして10世紀ごろから言われています。
・民間薬として食中毒、薬害や胃腸を整えうっ血を散らす、不老長寿などの薬などに使用されていたようです。
・化粧品としては角質の水分含有量を上昇させるため、保湿作用が期待されます。またメラニン抑制作用もあります。

その他の効果は
@皮膚に対する女性ホルモン作用
A美白作用
B抑毛作用
C皮脂抑制作用
などです。


毛深い悩みを解消したい女性たちへ「【フラボステロン】の効果」についてでした。



ブックマークに追加する
サイト内検索

新着記事
毛深いとお悩みで脱毛を考えてる女性に

フェミークリニック

毛深いと悩んでいて医療レーザー脱毛を考えている方、全身の脱毛を真剣に考えている方におすすめのクリニックのご紹介です。

どの部分がおすすめかというと・・・

まず、開院10周年を迎え、医療レーザー脱毛の症例数が80000症例を超えていること、脱毛の最新機械をそろえているので、その人の毛質にあった治療をしてくれること。






管理人プロフィール

よろしければどうぞ
My Yahoo!に追加

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader