毛深い悩みを解消したい女性たちへ > 多毛症の原因と治療 > 多毛症の原因

多毛症の原因

多毛症の原因

1 体質的な多毛症 (特発性多毛症)

2 副腎の異常 (先天性副腎過形成(副腎酵素欠損症)、クッシング症候群、副腎腫瘍など)

3 卵巣の異常 (多嚢胞性卵巣、卵巣腫瘍など)

4 下垂体の異常 (プロラクチン過剰、成長ホルモン過剰)

5 薬剤の副作用によるもの (ステロイド、抗けいれん薬など)

実際はこれらのうち1の体質的な多毛症がほとんどです。




多毛症の検査

多毛症の原因を調べるために、ホルモンの検査を行うことがあります。特に、重症の場合や月経の異常を伴う場合には、上記の2, 3, 4の可能性が考えられますので、検査は必須です。(検査といっても採血し、血液中のホルモン量を調べるだけです) (健康保険が使えます)

毛深い悩みを解消したい女性たちへ多毛症の原因「」についてでした。



ブックマークに追加する
サイト内検索

新着記事
毛深いとお悩みで脱毛を考えてる女性に

フェミークリニック

毛深いと悩んでいて医療レーザー脱毛を考えている方、全身の脱毛を真剣に考えている方におすすめのクリニックのご紹介です。

どの部分がおすすめかというと・・・

まず、開院10周年を迎え、医療レーザー脱毛の症例数が80000症例を超えていること、脱毛の最新機械をそろえているので、その人の毛質にあった治療をしてくれること。






管理人プロフィール

よろしければどうぞ
My Yahoo!に追加

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader