毛深い悩みを解消したい女性たちへ > 毛深いのはなぜ? > 塩分の多い食事は毛深くなる原因に

塩分の多い食事は毛深くなる原因に

あなたは濃い味の食事がお好みではないですか?

塩分を多く摂りすぎると毛深くなる原因にもなるようです。

その理由は・・・


塩分を多く摂ると 肌のメラニン色素が増えるため、体毛が濃くなったり、色黒やガサガサした
肌の原因にもなってしまうのです。

また、塩分を多く摂りすぎると、体質が酸性に傾いてしまいます。
人間の理想的な体質は弱アルカリ性です。

食事でも肉料理は酸性体質の原因となり、毛深さの原因にもなりますので、魚料理に
切り替えましょう。


塩分をなるべく摂らない食事方法

食事はなるべくうす味にすること。

調味料は醤油の代わりに適宜に酢を使う。

朝食はごはん又は芋類、モチ等ででんぷん質を摂り、野菜、果物などを食べましょう。

ヨード分を摂ることも大切です。
ヨードは海草に含まれていますので、ワカメの酢の物などにし、ヨーグルト又は豆乳を
毎日食べて下さい。これによって弱アルカリ性体質になります。

朝、でんぷん質を摂ることによって、体内に自然水分ができ、体調が整い、野菜、果物からの
栄養分の吸収がよくなります。


体の中にたまった塩分を外に排出する方法

お風呂に入る。
お風呂に入ることによって、発汗とともに塩分が体外に排出されます。
朝も軽く、ぬるめのおフロに入ると、効果的です。

ウオーキングや気功、ストレッチング等、自分に合った運動をしましょう。
運動での発汗によって、塩分が体外に排出されます。

食後のお茶は利尿効果が現れ、塩分を体外に排出することができます。

生水をたくさん飲む。この方法も塩分を排出させる方法です。
生水は水道水でも大丈夫。その場合、汲んだ水道水に蓋をしないで5分から10分
そのままにしておくと、カルキや塩素が抜けて、自然水にもどります。
また皮をのぞいたレモンの輪切りを少し入れておくのも、自然水にもどす方法です。

こういった食事療法によって体毛が濃いのを改善された方もいます。

食事療法はすぐ効果がでるものではありませんが、美容にもいい療法ですので
ぜひ試されてはいかがでしょうか?


毛深い悩みを解消したい女性たちへ「塩分の多い食事は毛深くなる原因に」についてでした。



ブックマークに追加する
サイト内検索

新着記事
毛深いとお悩みで脱毛を考えてる女性に

フェミークリニック

毛深いと悩んでいて医療レーザー脱毛を考えている方、全身の脱毛を真剣に考えている方におすすめのクリニックのご紹介です。

どの部分がおすすめかというと・・・

まず、開院10周年を迎え、医療レーザー脱毛の症例数が80000症例を超えていること、脱毛の最新機械をそろえているので、その人の毛質にあった治療をしてくれること。






管理人プロフィール

よろしければどうぞ
My Yahoo!に追加

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader