毛深い悩みを解消したい女性たちへ > 永久脱毛 > 医療電気脱毛

医療電気脱毛

レーザー脱毛の以前に主流だった医療電気脱毛とは?

毛穴の一つ一つに針を差し込み、電流と高周波を流し、毛根部を熱破壊するというものです。

しかし、一番のネックとなる痛みはやはり、かなりありますし、麻酔も使用できますが、できれば使わないに越したことはありません。『処置の正確さ』も医師の技術によって左右されるので、現在、医療機関でもこの方法をとるところは少なくなってきています。

もちろん、電気脱毛は医療行為。よってクリニック等の医療機関のみで施術が認められています。いまだ電気脱毛を行うエステサロンもあります。安全性や確実性を考えて確かな技術と知識をもった医師のいるクリニックで脱毛をした方が良いのは言うまでもありません。


電気脱毛の長所

・海外での長い歴史と実績から信頼が高い
脱毛後の仕上がりがきれい
・永久性が確認されている

電気脱毛の短所

レーザー脱毛などに比べると痛みをともなう
・時間がかかる
・顔や手などデリケートな部分の処理にはむかない


レーザー脱毛で処理をした後、脇やビキニラインといった『1本でも許せない場所』については、そのあとまだ生えてくる毛に対して、『医療電気脱毛』で処理するといった方法もあります。

*永久脱毛、医療レーザー脱毛については医療レザー脱毛サーチもご参照下さい。
レーザー脱毛前に読んでおきたい口コミサイト集もあります。



ブックマークに追加する
サイト内検索

新着記事
毛深いとお悩みで脱毛を考えてる女性に

フェミークリニック

毛深いと悩んでいて医療レーザー脱毛を考えている方、全身の脱毛を真剣に考えている方におすすめのクリニックのご紹介です。

どの部分がおすすめかというと・・・

まず、開院10周年を迎え、医療レーザー脱毛の症例数が80000症例を超えていること、脱毛の最新機械をそろえているので、その人の毛質にあった治療をしてくれること。






管理人プロフィール

よろしければどうぞ
My Yahoo!に追加

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader