毛深い悩みを解消したい女性たちへ > レーザー脱毛 > レーザー脱毛の機械の種類

レーザー脱毛の機械の種類

「別にきれいに脱毛できれば何でもいいや」・・・なんて言わずに。

レーザー脱毛の機械の種類にはどんなものがあるのか?
知識として知っておいて下さいね。

ここでお話するレーザー脱毛の機械は市販で売られているレーザー脱毛器の
ことではなく、クリニックなどで使用されている機械についてです。


ルビーレーザー

世界初の脱毛機器ですが、現在はほとんど使用されておりません。


Qスイッチヤグレーザー

治療効果が長続きしないようです。
白人用にできていて、日本人の脱毛には弱いことがあります。


アレキサンドライトレーザー

アレキサンドライトという宝石を用いて755nmという波長を出します。
このレーザー光は、メラニン色素に反応する性質があり、シミやアザの治療の他にも
パルス幅を長くしていわゆる脱毛レーザーとしても普及しています。


ダイオードレーザー

レーザー光源としてダイオードを使用して患部を照射し、加えて集中冷却システムにより
患者さんの不快感を少しでもやわらげるように工夫されています。

軟毛(細い毛)の脱毛に効果がある事が実証されており、より高度な脱毛が可能です。


レーザー脱毛の機械は販売されている種類が10種類とも20種類とも言われてますが、
日本では医療用脱毛レーザーとしてはダイオードレーザーとアレキサンドライトレーザーが
多く使われ、2つとも医療用のレーザーとして正式に認可が下りているものです。


毛深い悩みを解消したい女性たちへ「レーザー脱毛の機械の種類」についてでした。


*医療レーザー脱毛の詳細とクリニック一覧は医療レザー脱毛サーチ
ご参照下さい。レーザー脱毛前に読んでおきたい口コミサイト集もあります。



ブックマークに追加する
サイト内検索

新着記事
毛深いとお悩みで脱毛を考えてる女性に

フェミークリニック

毛深いと悩んでいて医療レーザー脱毛を考えている方、全身の脱毛を真剣に考えている方におすすめのクリニックのご紹介です。

どの部分がおすすめかというと・・・

まず、開院10周年を迎え、医療レーザー脱毛の症例数が80000症例を超えていること、脱毛の最新機械をそろえているので、その人の毛質にあった治療をしてくれること。






管理人プロフィール

よろしければどうぞ
My Yahoo!に追加

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader