毛深い悩みを解消したい女性たちへ > レーザー脱毛 > 妊娠中の医療レーザー脱毛は避けた方がいい理由

妊娠中の医療レーザー脱毛は避けた方がいい理由

医療レーザー脱毛をうけはじめてから、すぐ妊娠していることがわかった。

脱毛治療を続けたいのだけど・・・と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、
妊娠している女性はレーザー脱毛はしない方がいいと言われてます。

その理由とは?


レーザー光線は放射線とは違い、胎児に影響することはないようですが、妊娠中は精神的
にも不安定な時期であり、妊娠中の体はホルモンのバランスなど通常とは微妙な変化が
生じており、その状態の中でレーザー照射を行うこと(痛みも伴う可能性あり)は決して母子
ともに良いとは言えない
からです。

生理中はムダ毛の処理は避けた方がいいでも書きましたが、
医療レーザー脱毛も生理中は控えた方がよいようです。

医療レーザー脱毛をはじめた後に妊娠が判明した場合は、すぐかかっているクリニックに
相談してくださいね。


毛深い悩みを解消したい女性たちへ「妊娠中の医療レーザー脱毛は避けた方がいい理由」についてでした。


*医療レーザー脱毛の詳細とクリニック一覧は医療レザー脱毛サーチ
ご参照下さい。レーザー脱毛前に読んでおきたい口コミサイト集もあります。



ブックマークに追加する
サイト内検索

新着記事
毛深いとお悩みで脱毛を考えてる女性に

フェミークリニック

毛深いと悩んでいて医療レーザー脱毛を考えている方、全身の脱毛を真剣に考えている方におすすめのクリニックのご紹介です。

どの部分がおすすめかというと・・・

まず、開院10周年を迎え、医療レーザー脱毛の症例数が80000症例を超えていること、脱毛の最新機械をそろえているので、その人の毛質にあった治療をしてくれること。






管理人プロフィール

よろしければどうぞ
My Yahoo!に追加

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader